弁護士 無料相談 離婚

別居してからも、妻の異常な言動に変化はありません。 それどころが、ますます異常さに拍車がかかっていき、もう離婚は避けられないと思う毎日でした。 離婚だけならまだしも、子供の親権も深刻です。私だって、子供は絶対に手放したくありません。 そこで、私は、人生で初めて弁護士に法律相談をすることになります。 まず、無料…

続きを読むread more

ストーカー被害 警察 対応

妻との別居中、執拗なストーカー被害に悩まされました。 深夜早朝の無言電話、エントランスでの待ち伏せ、エントランスの呼び鈴を鳴らし続け、他の住人と一緒に建物へ侵入してドアの前で待ち伏せ、職場への電話、友人たちへの嫌がらせメール、両親の家への押しかけ訪問など、嫌がらせ行為には枚挙にいとまがありませんでした。 ある日、…

続きを読むread more

別居 ストーカー行為

2016年6月。妻の異常な嫉妬から起こるDVや自傷行為が原因で警察沙汰になり、そのまま別居することになりました。 警察と児童相談所の提案で、当時10ヶ月の子供は、私と両親で保護することになりました。 警察と児相の提案だった為、子供が私と住む事に同意しましたが、妻が納得して同意したはずがないと私は確信していました。 子供…

続きを読むread more

精神科受診 デメリット

妻との別居が始まって、2~3日だったと思います。 警察署で決めておいた約束の日に待ち合わせて、精神科を受診しました。 こちらで検索して、口コミレビューなどを確認して病院を選んだわけではなく、警察署の近くにあるという理由だけで「Y病院」を受診しました。 これが、後の悲劇を招く序章になるは、誰が予想したでしょうか・・・ …

続きを読むread more

児童相談所 通報 警察

警察署の取調室に入ると、名前、住所、勤務先などの個人情報を聞かれた後、証拠のビデオカメラの提出を求められました。 問題のファイルをコピーして、証拠にするとのことでした。 警察の取調べが終わった後、児童相談所の職員との面談がありました。問題が起こった時、当時まだ10ヶ月とはいえ、子供が一緒にいたからです。 子供がいる…

続きを読むread more