異臭騒ぎ 通報

これは、ごく最近のエピソード。

お隣に誰か引っ越してきました。

昔のようなご近所づきあいは無いので、お隣さんが挨拶に来るわけでもありません。ですから、お隣同士で顔も知らないのが現状です。


ある時から、妻は「お隣、何か臭くない?異臭がする。」と言い出しました。

foul stench.jpg

私は臭いには敏感な方なのですが、私には全く異臭など感じないのです。

全面的に否定すると喧嘩になるので、私は「言われてみれば、ちょっと臭うかな?」程度にお茶を濁していました。

しかし、妻は、毎日「臭い。何かおかしい。」と言います。


ある日、妻が「お隣さんの顔、初めて見た!」と買い物から帰ってくるなり言うのです。

「どんな人だった?」
「50歳くらいの男の人。」
「あ、そう。」
「何か、人相の悪い人だったけど。」
「顔は個人差があるから。」
「あの男、絶対変な奴に決まってる。」


もう、妻は妄想モードに入っている感じがしました。


そして、先々週の日曜日の夕方、外出から帰った時、お隣さんの前を通り過ぎた時でした。

「あ~、やっぱり臭い。あなた、臭わないの?」
「そうかなぁ?臭いなんかしないと思うけど・・・」
「ええっ?こんなに臭いのに?」



こう言いながら、家の中に入りました。

「この臭さがわからないの?」
「だから、どんな臭いなわけ?」
「魚が腐ったような・・・」
「俺には全く臭わないけど。」
「あっ、これ死体よ!人が死んでる臭いよ。」
「お前、何言ってんの?」
「あの人、犯罪者よ、絶対!」
「おいおい、話が飛躍しすぎだろ!」



一度、妄想の歯車が回り出すと、もう止まりません。

「絶対に犯罪者よ。顔を見ればわかるって。」
「俺には臭いもしないのに。」
「管理会社と警察に連絡してよ。」
「俺には異常は感じないのに、そんな事できるか。」
「じゃあ、私や子供が殺されてもいいの?」
「何で、そうなるわけ?」
「もういい、私が通報する!」


anger.jpg

これ以上反論すると、子供が怖がるので、もうなるべく相手にしないようにしました。


警察の110番は当然ですが、妻は管理会社の電話番号を知っているので、必要があれば自分で電話をすればいいのです。

そして、1週間以上経ちますが、妻が管理会社や警察に通報した形跡はありません。

妻は、相変わらず、お隣さんの前を通る都度、「やっぱり臭い。絶対怪しい。ここにいたら危険。」と繰り返します。

「お隣に誰か引っ越しきた → 異臭がする → 死体 → お隣さんの人相が悪い → お隣さんは犯罪者 → 自分たちが危険」

具体的な証拠も無いのに話が飛躍し過ぎるのは、妻のいつもの妄想癖。妄想は否定できないし、妻はいたって真面目だから、余計に怖いのです。

私にも子供にも異臭は感じません。

この異臭騒ぎ、いつ、どうやって収束するのやら・・・

--- 次回に続く ---


【UG探偵事務所】


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛・結婚の豆知識へ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ